2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せんせいと・・・
2007年07月25日 (水) | 編集 |

午後から、支援センターへ。
我が子に向かって、「つい先生とご本読もうね」

・・・先生と呼ばれる仕事は、かなり前なのに、ついつい、口に出てしまいました。
のんびり育児から、わんぱく育児に変わってきた今・・無意識に、仕事モード??な母
そういえば、あの子たち、元気かなとふと思い出していました。
担当したのは、障害を持つ、小中高生の男の子。
みんな、笑顔がかわいい、元気をくれる子達でした。


夕飯の支度をしていたら、でんわがなりました。


「ぷーちょこ(旧姓)先生?」・・なんと、さっき、思い出した担当の子供からでした
「先生が、夢に出てきたんだよ。ぼくも、がんばってるよ、あいたいよ」

高校生だった彼は、クリーニングの仕事を、がんばってるよと報告。


何年かぶりなのに、同じ日に思い出した偶然なんだか、心が、ほかほかします。


元気をもらった母は、我が家のわんぱく坊主に、負けないようにがんばれそうです。


さて、そんなことはつゆ知らず、5時起きで、1日をスタートさせる2人。
電車、踏み切り、ショベルカーの見学を終え、支援センターで、走り回り、やっと、家にたどり着きました。 



 20070724093603













さ、今日は自分で、階段上ってね。・・
先週は怖くてできなかったのに、えっさほいさ、あっという間に最上階(高層マンションではありませんが、・)にのぼれちゃいました。
びっくりです。
おーい。行き過ぎだよー。降りるのは、難しいので、お迎えに行きます。二人抱えて、えっさほいさは母のほうです。


着実に体力つけてます。。パワー充電で、今日もファイトです。



スポンサーサイト
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。