2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんぱんまんは誰の味方??
2007年07月27日 (金) | 編集 |

お昼に、マーボーナスを作ってみました。
イブに「こいなあ」といわれました。
・えっっ?



いつも、蒸しナスおかかあえとかなのに、おとな仕様なごはんにしたから??のわりに、パクパク。お気に召した様子。
「これ、いいな」っていったのかな。



そのまま、父さんの夕飯の食卓へ・・
「うすいなあ」・・・やっぱり??
子供と食べると、濃いような気がして、父ちゃんと食べると薄いような気がして・・・

いえいえ、みんなの真ん中をとるのが、家庭円満の秘訣なのです??

午後、お出かけしようと思ったら、突然雨。
アンパンマンワンタッチネットを出しました。
大好きな車のお片付け用ですよ。
お店で「あんぱーんまんまん、いた~」と叫ばれ、つい、買ってしまった母です。

当然ですが、アンパンマンに抱きつきたいがために、激しい争奪戦が繰り広げられます。
勝ったのは、ダイ。
イブは、外がだめなら、中だぜーと、かごにすっぽり納まっておりました。
そして、アンパンマンは、よい子の寝かしつけを、ことごとく妨害します・・
アンパンマンは、母の味方ではありませんでした・・

         
 20070727093003 













          


勝者ダイ:ぼくのあんぱんまんになにか?                     


 


 姿が見えぬ敗者イブ:ぼくにも貸してよー


  


 


 


夕方には、雨も上がり、恒例の?電車見学へ。徒歩5分の無人駅(どんなところに住んでるのか、ばれてしまいますね。。)&踏み切り
「かんかんかん、きたー。」「でんしゃ。でんしゃ。」
聞こえるのベビーサインもすっかり、定着し、部屋の中でも、電車が通るたびに「きこえたー」といっております。



父さんのくるまも、ブルブルブォーン「きたー。きこえた」
すぐ、わかるので、玄関でお出迎えスタンバイに走るふたりなのでした

スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。