2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手作り シンプル化粧水
2007年12月23日 (日) | 編集 |

子どもができてから,経皮毒が気になります。化学物質や環境ホルモン、色々なところから私たちの体に入ってきています。特に口、食べるものと頭皮からは吸収率高いみたいです。だからといって、悪いものを全部取り除くことはできないけれど(難しすぎる~)、なるべく、自然のものを食べさせてあげたいなあと思うのです。
シャンプーもそう思って、石鹸シャンプーをいくつか使ってみたりしたけど、今は普通に買ってます・・・洗剤も普通のに戻りました・・・だめだなあ。
ちょっとだけ、気にはなっているというお話です・・・。

何をしているのかというと、化粧水作りです。何年か前から冬になると、作ります。冬の乾燥と花粉症の時のひどい乾燥と赤みには、市販のものはひりひり。自分でシンプルに作るとこれが意外とよいのです。(保湿剤のグリセリンを多めに配合するの!)

DSC05014.jpg

化粧水(原液):尿素50グラム・グリセリン5ml(これより多めに入れます)・精製水200ml・・・・・原液1:精製水8の割合で普段使い用になります。
いつもは、エッセンシャルオイル、ゼラニウムやローズ、を使うけれど、このオイルは妊娠中や授乳中は使ってはいけない物(大丈夫な種類もあります)。子どもも3歳までは、肌に触れず芳香浴のみなので、今回は使いません。
代わりに精製水をカモミールのハーブウォーターにしました。ほんのりいいにおいで、子どもが触っても大丈夫!!
うん、なかなか調子よいです。だったら、冬だけでなく使えばいいのに・・

DSC05015.jpg

ハンドクリーム:みつろう5g・キャリアオイル(今回はホホバオイル・・乾燥を防いで肌なじみよし)・ドライハーブ(カモミール)・・こちらもエッセンシャルオイルの代わりにドライハーブ。・・みつろうとオイルを耐熱容器でレンジでちん。湯煎する方法もあります。
ハンドクリームはあまり作らないので思ってたより、硬い仕上がりになってしまって・・少し、温めて溶かしてから使っています。
DSC05028.jpg

作る際に使う器具や、保存容器も消毒します。防腐剤は入っていないのでお早めに。
お料理もスキンケアも育児も手をかけすぎるとだめになります(ぷーちょこ的に)。たまに手をかけるのがちょうどよい?
スキンケアに関しては手抜きといわれます?ノーメイクの日が多すぎます・・。たまにメイクしたら、寝かしつけながら、朝になってました・・。

花粉症、くしゃみも鼻水もひどくて、肌もひりひりかさかさ。真っ赤に晴れ上がっていた目と鼻。
これが妊娠中から全く平気になってびっくりです。妊娠中のこの時期は、入院中のベッドでまだ生まれてこないで~とお薬の副作用と戦っていて、そしたら過ぎていました。あれ?去年もなんだか、大丈夫。神様が双子と引き換えてくれたのかしら??ならうれしいけど。

DSC05057.jpg

クリスマスプレゼント!!

ハーブウォーターとドライハーブはこちらから購入しました。
http://www.natural-lab.com/index.html
尿素やグリセリンはホームセンターやドラッグストアで買えます。

スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。