2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月
2008年01月03日 (木) | 編集 |
お正月帰省は、久々に友達とも会えるよい機会。でも、今回はばたばたしていて、幼なじみたちとしか約束してません。昨年は幼なじみのうちの二人にも新しい家族が増えて、うれしい限り。

初対面の赤ちゃんにイブはなでなでと遠慮がちにしてみたり。ダイはちょっと離れて眺めたり。ダイイブのお下がり服をたくさんまわしたけれど、発育のよいべビちゃんにダイイブはすぐ追いつかれちゃいそうです。

CIMG0396.jpg

ゆっくり起きてきた父さんにお雑煮を・・。「あっ、今年のは具がたくさんね!」と幼なじみ。

そう、我が家のお雑煮は かき菜という菜っ葉だけのシンプルなもの。去年はそんなお雑煮に父さんはちがーう!!と怒っていたのですが、集まっていた幼なじみたちにまで口をそろえて、「コレがお雑煮!」と言われて、ショックだったのです。おせちも煮しめばかり、年越しそばは夕飯、年越しを待たずみんなが寝てしまうというお正月に戸惑い隠せず。でも、おじいちゃん、おばあちゃんと暮らす家族が多いこちらではコレもあたりまえなのです・・。
でも、あんまり家で年越しはしていなかったですけどね・・。

地域によって違うお正月の過ごし方、私もお嫁に行って、逆にびっくりもしました。皆さんのお雑煮はどんなですか?

ということで、今年は父さんのために具沢山のお雑煮&2人で12時ぴったりに年越しそば で新年を迎えたのです(笑)

CIMG0410.jpg

ここでも、おままごとー!の21世紀男子のダイイブ。もちろん、おままごとセット持参の帰省となりました。お弁当箱にいろいろつめて、部屋の隅っこに持っていって、そーっとあけて「あっ!」・・・というちょっと乙女な遊び方も見せ始めましたよ。

DSC05180.jpg

花のあふれるこちらでは、カーネーションも200品種を超えるそう。花びらの形も色もたくさん。変わった物も見ることができます。ダイイブは、花より、走り回ることに夢中だったのですが。
さて、お正月休みを終えて、父さんは長い道のりを一人帰っていきました。しばらく離れ離れの生活になります・・
スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。