2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピクニック。
2008年02月29日 (金) | 編集 |
お日様が顔を出してお出かけ日和。さあ、今日はどこへ行こうか?

CIMG1674.jpg
「お洗濯、てつだいます~!!」

そう、久々に少し暖かいので、お布団干したり、いろいろお洗濯したり、掃除は・・・毎日してもきりがないのだけどね・・なんて、やってたら、ダイイブも長靴もってお助け隊にやってきました。
(写真が切れてるように見えるのはカーテンですよ・・)

CIMG1679.jpg
今まで、だっこでしかベランダには出たことがなかった二人。ものすごい楽しそうに走ってました(そんな広くはないけれど)
これ、毎日になったら、よじ登って落ちたら怖いので、出してあげなかったんですけど、ついに!!

すきまから下のりんご畑、のぞいてみたり(お花の時期ならきれいです)、高いところから電車を眺めてみたり・・知らなかった我が家を発見です。
ついでに、このままおやつに!ちゃんと、自ら座るところがえらいわ~。

CIMG1684.jpg
ピクニックはいかがですか~?
「おいしいでーす」 じゃなかった。「たのしいで~す!」

ニコニコご機嫌な2人。この限られた空間がまた、楽しいんでしょうね。洗濯物の下だけど、追いかけっこやいないいないばあしたり・・あんまりテンション高く叫ばれると・・母はあせります^^;

後ろには撤収されたガーデニンググッズ・・お花やハーブは出産の里帰り前に片付けて、まだ復活できてません。この調子でダイイブのドロ遊び場になってしまいそう~。春には何か植えようかな。

このあと、さらにおにぎり&サンドイッチ弁当作って、ピクニックはランチまで続くのでした。

スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
ちゅ。
2008年02月28日 (木) | 編集 |
ここ2日間、寒かったのでおうちで過ごしていました。
お絵かきする2人にやっぱり準備は追いつかず・・家の中は・・・ご想像におまかせします・・。
「マル~」とちょっとだけらしくなってきたことに感動しつつ、わんわん、うーたん、ことちゃんを書いて欲しいと訴えられたのですが・・母、守備範囲外でした。お絵かき絵本、買っただけでは絵心は身につかないのであります。

おしゃべりも一日中とまりません。
食事中も「おいち~!お~~~いち~~~!」と言ってくれるのはよいのですが、叫び続けたうえに、おいしいのポーズ・・自分だけでは飽き足らず、相方のほっぺに手を伸ばします。
食後の2人の姿ときたら・・ご想像におまかせします。
CIMG1610.jpg

やっぱりね、子どもは風の子、お外の子ですよ。
毎朝、出勤する車の音がバリバリバリ~ってすごいんですけど、それも納得の凍りつき方でした。その上を歩くのを楽しんだあとは、砕かれた氷を用水路に落として遊ぶこと数十分。素手で寒そう~・・

歩いている最中もすべって転びそうになるのですが、「おもしろいね~」と声をかけます。ダイはそれでおもしろがるのだけど、イブは怖がって「だっこマン~」いつもそうなんですよね^^;

CIMG1651.jpg
砂利の上は凍ってないので、大丈夫。


CIMG1653.jpg
って最後には絞れるほどの泥まみれでしたけど、ね。

さて、そんなお外遊びをしながら待っていたのは、私の職場の後輩のMちゃん。ダイイブのミルクも良くあげてもらいましたよ(妊娠中、仕事できなかった母のフォローもたくさん!!)
昨年、結婚して、離れてしまったのですが、もうすぐ赤ちゃんが生まれるのでこちらへ。

ダイイブ、最初は静か~になってたのに、だんだんハイテンション過ぎちゃうほどに。
みんなで、お昼ごはんは和風ロールキャベツ、煮物、煮豆、えびサラダなどなど。
食後は、おもちゃ箱のおもちゃを1つずつ、空っぽになるまでMちゃんの前に並べて説明??
走り回ったり、ダンスを披露したり、にこにこ顔を覗き込んだり・・ほんとに大騒ぎ。

CIMG1665.jpg

Mちゃんに出したフルーツが欲しくて、なかなかテーブルから離れない二人。
もじもじ・・・「(Mちゃんに)なんていうの??」
「ちょうだい」と言うのかと思いきや、なんと言ったと思います?

「ちゅ

母、参りました(笑)

もう、うれしくてうれしくてたまらなかったようで、寝る間も惜しんで一緒に過ごした二人も、そのうち、ことっと眠りに落ち・・
私たちも、ゆっくりおしゃべりできたのでした。
元気な赤ちゃんがうまれてきますように!!

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
お絵かき絵本。
2008年02月26日 (火) | 編集 |

先日のホットケーキにアンパンマンを書いて、ショックな私。
まあ、フライパンの上だから、大目に見てよいことにして、普段のお絵かきタイム。
「まるまる~」とか言いながら、スケッチブックもその下の新聞もはみ出して、床いっぱいにアートを表現された日には・・ついにきたのね、こういう日がという感じです。
この頃、色鉛筆より、サインペンを好み・・万全の体制と思ったけど、まだまだでした。

さて、なんとなく一緒に書くアンパンマンや電車も一応わかってもらえるけれど・・・これ以上は無理です、母。

そこで、お絵かき絵本を購入。
毎月の絵本と一緒にお願いしたのだけど、2人より私(笑)
エド・エンバリーさんの絵ってかわいくて好き。雑貨も沢山あって。
70年代から発行されているこの本で有名だったことを最近知りました^^:
今でも、すごいかわいいじゃないの~!!



やっぱり、男子育児には乗り物から。
ダイイブも「しゅっしゅっ、ぽっぽ~。」「トラック~、バックオーライ!」と表紙も気に入って、よく見ています。
線とか、四角とかを書き足していくと・・オー、機関車だあ!!
2人には、すぐ上からぐるぐるかき消されちゃうんですけど、なんとかそれらしくなるものです(笑)





動物もかわいいから気になるし・・
ダイイブ、表紙のなかで気に入ったのは「みみずく、ほーほー」・・・そこですか。
意外な視点に驚きましたよ。
まだ、何も書いてないのに、何でも書ける気にすでになってしまったりして。






しもんスタンプなんて、胸きゅんです。
ぺたぺた押して電車になるなら楽しくて仕方がないわ。そうはうまく行かないのだろうけど、これなら2人と一緒に出来そうな予感。
ちゃんと絵にするには色が移らないように紙を挟んだり、形を考えたりするのだけど。
ダイイブのアート魂を自由に表現するには、こちらも万全の体制を今度こそとらないと!
暖かくなったら(きっとシャワー直行だから)・・
一緒にやる人この指と~まれ!(と、心細くて仲間を集ってみたりして・・)


テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
ガタゴト電車。
2008年02月25日 (月) | 編集 |

週末、ちょっと体調くずしかけたのだけど、復活です。時々、耳鳴りとめまいがすることがあって、今回も同じ。多分、血圧が低すぎちゃうんです・・上が80きった時はさすがにびっくりでしたけど。ついでに、冬は変温動物並みに体温が35度台だったりします・・・でも、元気ですよ~。お返事が遅くなってごめんなさいね~。

今日は、穏やかな日差しが・・と天気予報では言っていたのだけど、外に出たら、冷たい風がピューピュー・・・。家のまわりの小川探索とか泥んこ雪に踏み込んでみるとか、寒そうな遊びをする2人。
すこ~しだけ、歩いて電車見学へ。
CIMG1559.jpg

田舎のよいところ?で、ダンプの運転手さんどころか、電車の車掌さんまでダイイブに手を振ってくれます(笑)
お巡りさんも2人のためにパトカーのサイレンを慣らして見せてくれたり、清掃車のお兄さんも2人のためにパフォーマンスしてくれたり、ね。のどかだなあと母は感じるわけです^^;

喜んだ二人も、帰り際、いつも声をかけるワンちゃんに珍しくほえられて(じゃれられて^^)、泣きべそだっこして階段登りましたけど・・。
CIMG1587.jpg


作っておいたお昼ごはんを温めている1,2分の間に、コタツで爆睡。
最近多いこのパターン、歩かせすぎたかな・・。週末は寝たりなくてぐずぐずイヤイヤしていたので、ぐっすり寝たほうが心穏やかに過ごせます(お互い)・・だからいっか。
お昼ごはんは3時のおやつになりそう。

CIMG1605.jpg

「だっこまん~」と帰り際に言うこともあるのだけど・・
「電車ガタンゴトンって走ってたね~、どうやるの~??」
という声がけに、だまされて「ガタンゴトン」と2人つながって歩いてくれたりするようになりました。ダイの方が特急なみで、イブはずっこけちゃうんですけどね。3人連なって、歩いている親子がいたら、我が家かもしれません!!
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
男心をくすぐるのは・・
2008年02月21日 (木) | 編集 |

バギーを出したついでに耳鼻科へ再通院。2人と歩くと長い道のりもバギーなら数分で到着。
なのだけど、ずいぶん重たくなったなあ・・・。
「いっしょに、ね~」
CIMG1483.jpg


通院はいいのだけど、先日もらった点耳薬をさすのに、大暴れのイブに、一日3回格闘してましたよ。それは、いやだろうと思うのだけどね・・。
その甲斐あって、無事、大物を獲得!!その大物ぶりは父さんに見せなくちゃ!と思って、持ち帰ってきたりして^^;へその緒と一緒に取っておくつもり?と聞かれたけど、いえいえただ見せただけです・・。

バギーなら、ついでのお買い物もできて、公園で走って体を温めて。
まだ、雪が残る芝生の上を転がる姿はまるで子犬のような2人でした。公園の横では、」新しい橋やら、道やら駅やら・・工事がたくさん。
ショベルカー4台、クレーン車2台、ロードローラー、ミキサー車がフル稼働していて、ダンプがひっきりなしに土を下ろしているので、男心をくすぐられたダイイブは釘付け。
そこから、帰ろうとしませんでした(笑)

帰ってくると、急いでおもちゃ箱から、今見てきた乗り物のトミカを出してきて、「見たね~、見たね~」と興奮気味に再現する2人なのでした。お~、成長!!

CIMG1498.jpg


今日は、お友達とお買い物へ。手芸屋さんと雑貨屋さんめぐりに2人と一緒に歩くのは勇気がいるけれど。
雑貨屋さんでは、救急車の救急箱が気に入って離れなかったり・・。
布地を選びたかった私の横で、2人が見つけて大喜びなのはトーマスと、トミカの柄。やっぱり?男心的にはそういうのがいい?
今日のところは、足りなかったベージュのキャンバス地を。

CIMG1538.jpg

さて、話は変わって、おやつにはアンパンマンもいいかなあ?
以前、2人と作ったホットケーキ、先に顔を書くといいよ~と教えていただいたので、ココアと食紅の生地でチャレンジ・・う~ん・・絵心のなさにプラスして、フライパンの上では難しいものでした(涙)
あ~、絵がうまく書ける人うらやましいです~。

CIMG1521.jpg


一応、2人には「アンパンマンだ~!」とわかっていただけたみたいで(笑)
クリームチーズとヤマモモジャムをサンドしたのですが、分解して・・
「いただきま~す!!」
CIMG1526.jpgCIMG1527.jpg
って、その角度から~??

アンパンマンを顔から食べて、元気100倍なダイイブなのでした。
踊りダンス・・。
2008年02月19日 (火) | 編集 |
以前にべこままさんのブログで「おどりダンス」をすると言う記事があったのですけど、我が家にもそのブーム到来中です^^;
「おいしー」とか「かっくいー」とか、その他喜びを表現するのに独特のステップを披露するダイイブ。ちょっとどんくさい歓喜の舞なのだけど、「なんの踊り?」と聞くと「ダンス!!」と答えます・・・

さて、月曜日には三種追加の予防接種へ。
市の広いホールでの注射、1人で連れて行けるかな?と思いつつも行きました。歩けなかった赤ちゃんの時は遠くからばあばが来てくれていたのだけど、もう大丈夫かな。
これ、『注射ダンス』です。横に揺れてます^^

軽いステップで『ちゅうしゃ、ちゅうしゃ』と歌いながら歩いていく2人。ちゅうしゃってどんな楽しいことなの?という期待に満ちた表情??

CIMG1434.jpg

ホールでの待ち時間も問診も何も問題なし。
さて、本番のちっくん注射は・・・
ダイはね、いつもあまり泣かない子です。BCGの時は気づいてないの?ってくらいでしたし、今回も一瞬だけ。イブはいつも泣きます・・終わったあとに腕を振り回すので、結局何も押さえないままになっちゃいました。

CIMG1452.jpg


帰り道はのんびりと・・雪が解けて泥んこ遊びにちょうどよい感じで・・日差しも朝よりはすこ~しあったかくて・・激しい運動は避けてください・・というのに走り回ってしまいましたよ^^;



それから、火曜日は久々のバギー登場です。
もうずっと使ってないのだけど、子どもの足ではたどり着けない距離かなと思って使うことに。
向かった先は、警察署での免許の更新・・期限まであと1週間切っていて、私以上に周りがやきもきしてたみたいで・・。(ちゃんと行ったから大丈夫!!)

パトカー見学ツアーに出発でーす!
と思ったら、パトカーはどこにもいませんでした・・。残念。
30分のビデオにはバスやトラック・・と最初は喜んでいたけれど、普段もDVD途中で飽きちゃう2人なので、最初だけ。あ、私?ちゃんと見てましたよ?

CIMG1471.jpg


おやつを食べて、バギーを押してクルクルまわってました。
乗ってるより、押してる方が好きなんですよね。まだ、乗ってくれるから、こういうお出かけや買い物には助かります。
「ばあ!」
CIMG1475.jpg

とやってるのはイブ。
上2つの写真で黄色いジャンパーはダイ。下二つの写真で黄色なのはイブです。黄色人気で出かける前とりあいっこなのです^^;

バギーに乗ったついでに、いろいろ用事も済ませて、いつも歩くことに夢中だった二人も、行き交うバスやトラックに歓声を上げたり、手を振ったり(振りかえしてくれる運転手さん、たくさんいるんです・・)寒いながらもお散歩を楽しんだのでした。
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
カウントダウン開始!
2008年02月17日 (日) | 編集 |

コンタクトをはずしたら、「オカメ~」・・とダイに指さされました・・。めがね!!だってば!

明日雪よ~と寝たら、起きたとたん「雪こんこん?しゅ~って、やりたい」
覚えてたことにも驚きだけど、君たち、そり泣いたよ?雪のないところでは強気な発言(笑)

おしゃべりは今まで、出し惜しみをしていたのかと思うほど、日々上達。しゃべれなくとも、ちゃんと聞いてますから下手なことはいえません。
お散歩中、「とり~、いたね。ぴいぴい。」とか、すらすら3語文が出て来るように。そんな2人、今日で1歳11ヶ月、2歳へのカウントダウン開始です。
あっ、けんかも取り合いから、取っ組み合いって感じになってきましたよ^^;


車道側に雪の壁があって、歩道では視覚障害の方用の通路の上、「きいろ、きいろ」とこの上を歩いてくれたら、飛び出さずに安全。小さな子どもにも役立ってます^^

CIMG1402.jpg


大好きなトーマスの木製レールで遊ぶ二人。
ここでは、ちゃんとレールの上でトンネル、山道と楽しんでいる2人。
家ではレールが少なすぎて、床の上を走り回っているトーマス&パーシー。

CIMG1408.jpg

さて、ここってどこ?
耳鼻科の待合室でした。
おしゃれなおもちゃを置いてある病院の待合室がけっこうたくさんあるんですね。

半年に一度の耳掃除にやっていた二人。始めてきた時もごっそり取れて驚いたけれど、今回も大物が!
看護婦さんに抱かれて泣いたついでにダイから。左にアンパンマン、右にどきんちゃんがいて、がんばれ~って言ってるよ~と励まします。
号泣したものの、大物が取れてすっきり!いすを下りてイブに「(交代)タッチ」としたら、けろっとしていたダイ。

さてイブは・・。耳の奥で固まっていたのでとることができず、お薬でやわらかくして、もう一回来ることに。お薬って重曹とグリセリンなんですね、そんなことに感心。

トーマスと離れがたくて、帰る時が一番苦労したりして・・

帰り道、「みみ みたね。えんえん」とダイ。
そうだね~、泣いたけどがんばったよね。「アンパンマン、がんばれって、ね~」「みみ しゅ~ってね・・・・イブも いっしょね~」とお話が止まらないダイなのでした。



バレンタインデーにお友達ママはちゃんとお子様用クッキーを焼いてました。ダイイブにもおすそ分けを頂きました。かわいいさくさくクッキー、おいしくって大好評!ありがとう。

CIMG1414.jpg


好評すぎて、クッキーコールが鳴り止まないので、我が家でもおやつ作り。
残っていたおからをからいりして、バター、牛乳、はちみつ、片栗粉・・とあるものを適入れて。薄力粉ではなく片栗粉にするとしっとりするんです。この前のガトーショコラにも片栗粉でしっとり目に。

2人に何のクッキーを作るのか聞いてみたら、ダイはごま。イブはきな粉。とこたえました^^;
わかっているのか?いないのか?渋い選択だけど、大好きなもの。
黒ごまときな粉も入れて、こねこねは二人にまかせます。
やわらかくて型抜きはできないので、適当に丸めて・・しっとりおからクッキー!!

おやつに手も口もとまらないダイイブ(・・なんでもいいの?もしかして^^;)

その調子で来週も耳鼻科、がんばって~~!!
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
親子で体操!
2008年02月15日 (金) | 編集 |

昨日からのお約束で、朝から「ガタンゴトン」とテンション高めな2人。
電車に乗って久々の支援センターへ!!

支援センターが駅前でよかった!
デビュー以来、電車、バスと登場回数多いのはですね、冬場はわたしの車を父さんが使っているので、車が使えないという・・そんな理由もあってのデビューだったのです^^
父さんの走る車は、雪の下でお留守番。この車だと帰ってきたのが音ですぐわかるんですけどね。今は家に入るまでわかりません。
CIMG1376.jpg

電車はすぐ下りて、そのまま駅のホームで見学タイム。
この前もそうしたのをちゃんと覚えていたみたいです。2人が電車に歓声を上げるので、駅員さんも笑って、好きなだけいていいよ~と。
そのあとも、交番の前でパトカーを指差し「お~~、かっくいい~~!」と言い続ける二人におまわりさんも苦笑い。

そんな感じで、支援センターの中に入るまでが長かったんですが、一番乗り!!

看護実習の学生さんが何人かいて、拍手で迎え入れられました。
ショベルカーに向かったダイイブをお兄さん、お姉さんが囲んで遊んでくれ、最初からなじんでいました。
あとで、「あっくん、あっくん、がっちゃーん」(あっくんとがっちゃーんであそんだの意)と言っていて、なるほど!実習のお兄さん、髪型やめがね、雰囲気、私の弟(あっくん)に似ていて、2人はあっくんと遊んだつもりでいたのかも?離れていても、お兄さんに何度も駆け寄る2人^^きっとそうにちがいないわ(笑
CIMG1390.jpg


今日のメインは親子体操。
いつも、2人をひざに乗せたり、2人と手をつないだりなのだけど、実習生のお姉さんに「思い切って関われば、大丈夫よ!」と順番こに1人託し(笑)みっちり体操できました。
ダイイブのテンションは上がりっぱなし。ゆらゆら踊ったり、走ったり、1人でジャンプしたりとキャッキャッとしていて、一番落ち着きなく走り回っていたかも・・うれしかったのね。

魔法の新聞に乗ってすべったり、カード拾い。
「えっと、次はみどりいろ・・」

CIMG1397.jpg

輪を飛び越えたり、ごろごろ転がって、平均台やトンネル、山登りも、ほらこの通り!
CIMG1400.jpg

最後にお兄さん、お姉さんが読み聞かせしてくれたのは「ぐりとぐら」
双子ちゃんのねずみさん、大きな卵においしそうなカステラ。
大好きなお話にじっと座ってられず、ページをめくるたびに駆け寄ってしまったダイイブ。
ちゃ~んと、パチパチ拍手でお礼をしましたよ。

ほんとにありあまる元気で走り回った2人に、先生もまわりのママさんも、ビックリしたかな。
たくさんの手を借りて、めいいっぱい楽しめたダイイブ。良かったね、母も感謝と疲労で^^;いっぱいよ~。



朝のうちにお弁当作っておいて大正解!でもね、お弁当箱でまいかい「おかわり!」ってどうかとおもうよ・・

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
バレンタインでチョコ解禁?
2008年02月14日 (木) | 編集 |
寒い朝ですが、市役所や郵便局へお散歩がてら・・
CIMG1357.jpg
いつもと反対のアルプス。こちらのほうが雪は少ない?
育児休暇中なので、税の申告は自分で・・。それにしても、すごい混んでいます。お昼寝のあとで出直すことにして、来た道を戻りました。2往復したら、さすがに疲れたようで、早い時間から「ねんねよー」と催促の2人。

CIMG1366.jpg

寝てくれるのかと思いきや、一日早いバレンタインの我が家。ダイイブ、2度目の夕食??

*ひれステーキ*トマト&モッツァレラチーズのサラダ*大根とジャガイモつくねの煮物*きのこ&ミックスビーンズのスープ*サツマイモきんぴら風

盲腸入院後から、いろいろがたが来た^^;父さんの胃腸、油、刺激物、甘いもの抜きの食事が続いています(やりきれてないんだけど・・)たまにはいいよね??とステーキの希望をかなえることに。

我が家の大黒胃袋はダイイブですから^^ 
きのことお豆は大好物。このスープ、大人と同じだけ・・いやいや「あ~おいしっ!おかわり!」と食べつくす勢いなのです。
お風呂上りのビール並みの「あっ~~」は、かわいくてうれしいのだけど、ほんとにどこまで入るのか心配になります・・^^

CIMG1363.jpg

ガトーショコラも焼きました。大きな丸型はやめて、控えめにパウンド型。
ダイイブも2歳直前にチョコ解禁??「けーき!けーき!」と焼いている姿を見て大喜びした二人ですが、味見したケーキは・・・

「にがいよお~」
CIMG1387.jpg
ってとこでしょうか?
本人たちはスポンジ、生クリーム、イチゴを期待してあけたお口。大人用の甘さ控えめのガトーショコラ はまだまだ早いみたい。父さんには合格点もらいましたけど。
「チョコは苦いのよお~」とインプットで解禁はすこ~し先のばし(笑)


テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
やっぱり、チキンボーイ?
2008年02月12日 (火) | 編集 |
この週末は、またまた大雪でしたね。
土曜日、朝から降りつづけた雪は、夕方雪をかかないと車が入らない状態になっていました。
それで、日曜日の朝、はりきって雪遊び!!と思いきや・・・・
この顔。

場所によっては、30センチを越えていて、ダイイブはひざ上まですっぽり埋まってしまったので、動けません・・
CIMG1262.jpg

これは、お庭でそりができるわ~と喜んだのは私1人で、ダイイブは「いいよ~」「いやよ~」と遠慮しておりました。ま、乗ってみたら楽しいかもよ??
チキンボーイは返上できなさそうな冬。
号泣!

CIMG1271.jpg
その後、雪かきをしてても、超特大雪だるまを作ろうと試みても(私より大きいの!!)、泣きやまない二人。
父さんに、近所迷惑だから家に入りなさ~い!と言われ、撤収したのでした・・。あらら。

あまりに雪が多かったので、父さんじいじばあばに、会いに行くことをあきらめていたのですが、何とか雪かきしたので、のんびり出発することに!通行止めも解除されていました。

秋に白鳥を見に行ったら、かもしかいなかったので、もう一回、見に行きました。
今回は、白鳥に会うことができました。かもも、他の渡り鳥?もた~くさん!イブは「まてまて~」と追いかけまわしていましたよ。
目がくりくりで、一羽一羽にちゃんと表情があって、かわいいものだなあなんて思いました。ダイイブも、離れようとしません。来年は、えさをあげたいな~。

小さな雪だるまを見つけて、こんにちはとおじぎ(笑)いい子いい子をしてました。母さんの雪だるまは大きすぎたかしら?

CIMG1291.jpgCIMG1288.jpg


じいじ宅の方も雪はあったけれど、今回は我が家の方が大雪だったみたいです。

お正月から、私の実家で越冬をしていたので、顔を見せるのは久々。急にいろいろお話しするので、びっくりですよね。顔も細くなった?といわれたけれど、どうかしら?食べ過ぎてパンパンという説もあり・・

お正月の分と、おもちをついてくれたり、ストーブで焼き芋焼いたり。胃袋に至れり尽くせり・・つまり食べ通しな週末。ダイイブの胃袋はさらに底なし。


CIMG1305.jpgCIMG1307.jpg

久々の対面がとってもうれしいダイイブなのでした。

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
大冒険の旅
2008年02月08日 (金) | 編集 |
昨日、バスデビューを果たした二人。今日はさらにグレードアップ!!
少し、遠いバス停まで歩くより、同じ時間なら、バスを乗り継ぐことにした私。ダイイブにはかなりの冒険です。向かった先は・・
CIMG1228.jpg

って、バスに乗ったとたん、爆睡の2人。おっと、これはピンチ!!

何とか、二人を抱えて、背中には2人のお弁当の入ったリュックとそり。そう、本日目指すは雪山、そりデビュー!!
駅でバスを乗り換えて、お友達のシュン君と落ち合うことができました。すこ~し、山の方面へ登ると、街中より雪は深く・・
寝ぼけたダイイブも「わあ」とびっくり顔。
雪の中に踏み入ると、とたんにだっこマンに変身でしたけど・・。
昨晩、父さんにお願いして買ってきてもらったそり。おうちの中で予行練習済み(笑)さあ、乗ることはできるのかな?

CIMG1220.jpg

「シュー」と勢いよいおしゃべりの2人も・・うん、やっぱりチキンボーイは返上ならず・・。
何回か登ってはすべり、私も無理やり乗って3人ですべり・・シュン君もママにだっこですべり・・たまににこっとするのだけど、3人とも「いや」「もういい」になっちゃいました。
デビュー戦には多すぎた雪。
すこし、休憩しましょう!!

CIMG1219.jpg

雪のないところでは、大声で走り回る元気な3BOYS!
脇に寄せられた雪を踏んでみたり、だっこジャーンプで足跡つけたり、ふわふわ雪を頭から降らせたり・・ここではとってもにっこにこ。雪は大好きな様子です。


CIMG1237.jpgCIMG1223.jpg

風は冷たいのだけど、日差しが出てくるとあったかさも感じられた今日、子ども達にはそんなことも関係なく、駆け回っていました。そんな中、雪山のふもとに戻って、みんなでお弁当を広げます。お外ランチ向きな気候ではないのだけれども・・。

クリスマスプレゼントだったトーマスのお弁当箱とストローキャップの出番、お弁当箱1つだったことにシュン君ママから「少食になったの?」なんて!!いつもはものすごい食べてましたからね・・(でも、予備のつもりのスティックパンも平らげましたから・・)

2人の横にシュン君もちょこんと座って、仲良く食べたあとは、追いかけっこもしたり、もう一すべり。

CIMG1244.jpg

帰りのバスを待つ間・・雪のないところでそりを引っ張るのが一番楽しいダイなのでした。

そして、帰りのバスでもおやすみ3秒!母ピンチ!!


テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
電車&バスデビュー!!
2008年02月07日 (木) | 編集 |
晴れた朝 家の中では けんかばかり・・字あまり。
6時起床の2人と行動を共にすると、物事は進んでゆきません・・

せっかく、晴れているので、循環バスデビューをしようと、張り切って出かけると、バスの時間を勘違い!これに乗ったらこの時間に駅に着く・・という時間にバス停にいました・・。1時間に1本ですからね・・
では、電車で・・と歩くと、電車の駅(無人駅)がなくなっていて、ホームは100メートルほどむこう。あらら、工事現場の横を通り抜けます・・
CIMG1175.jpg

ショベルカーとダンプの活躍の場に、目はくぎ付けのダイイブ。何とか、仮設ホームに登りました。ふう。
電車通過3分前~工事休止~と拡声器の声。工事の音と踏み切りの音と・・
電車が近づいてくると、大きな声を出すも、後ずさり。2両電車ですけどね。

いざ、初電車!!

CIMG1178.jpg
「ガタンゴトン、がタンゴトン」と小さな声でささやき続ける2人。まじめな顔はしてるけど、楽しい様子。

CIMG1188.jpg

私たちは、一駅で降ります。大人なら歩いても20分くらいの距離です。他のお客さんは乗り換え、ダイイブもまぎれてついてゆこうとしてましたが、ストップ。

でも、間近にある電車から離れたくないダイイブは、私の手を振り切って、動こうとはせず。
ダイは電車の前で、なにやらダンス?ポーズ?を繰り返し、イブは真剣に観察。
結局、ホームのベンチで、ひたすら行き交う電車を(ってそんなにないけど)眺めることに。
何とか、ホームを出ても、まだまだ眺め続けてました(笑)。

さて、何をしようかな。と考えるも、二人はそこで眺めるものすべてが楽しいのですよね~。
近くの公園に行ってみようかなとなんとか歩くも、やっぱり一面の雪。
子どもたちの足跡はあれど、誰もいません。ダイイブは、歩けないほどの深い雪にはまっていって、動けなくなっちゃいました。

CIMG1195.jpg

2人だっこで駅までの道を戻り・・おやつを購入。食べながら帰りのバスを待ちます。
・・待望のバスデビュー・・なはずなのだけど、電車でパワーを使い果たした2人には、なんだかどっちでもいい雰囲気。眺めていたかったみたい?

と思ったら、かえってきたとたん、「電車、がタンゴトン」「バス~おしらせくださ~い!」とか、大興奮の2人。うんうん、ちゃ~んと楽しんできたんだよね。
初体験尽くしにドキドキしちゃったダイイブなのでした。


テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
双子の会へ。
2008年02月06日 (水) | 編集 |
今日は、朝からお出かけルン。
昨日はおうちの中で過ごしたら、10時からお昼寝・就寝は6時半という前倒しな一日でした。

寝言で「せいそうしゃ~、バック~、ピッピッピッピッ~、オーライ!」毎日言ってますけど、毎日同じ夢かしら??
CIMG1155.jpg

お友達と遊ぶのがとっても久々な2人。雪道をざくざくと遊びながらあるいたら30分もかかってしまいましたが・・ほんとはすぐそこ(笑)で、久々の双子の会です。

保健士さんやボラの方に声をかけられて、ダイの顔はみるみるゆがんで・・お外にいたかったのに、ながぐつを母に脱がされて・・号泣・・。そんなダイを、よしよしとしながらイブは涼しい顔。

1番乗りはりおちゃん、まな君。りおちゃんはおしゃまさんに、マナ君はぐんと積極的になって、おしゃべりしながら、抱っこしにきてくれました!!今まではね、警戒して、ママにくっついていたマナ君の変わり様はびっくり、うれしいですね。
後から、沢山のお友達がやってきて、双子10組くらい?
しばらく、だっこマンだった2人も車や三輪車にのって、何とか動いてました。仲良しのあおちゃん、しーちゃんも女の子らしくなって登場!あいちゃんめいちゃん&生まれたてのふう君にも会うことができました。三つ子のような子育て、休む間もないママさん、がんばってるなあと感心します。先輩ママたちから話を聞いて、母もパワー充電です。
初めて、会う小さな双子ちゃんもいて、ダイイブがお兄ちゃんになってきたのが不思議な感じ。

CIMG1166.jpg

赤ちゃんだった子どもたちの間にも会話らしきものが生まれて、「かして」「はいどーぞ」なんてやり取りも。三輪車を泣く泣く譲ったダイは、一輪車に荷物を積んで1人暴走。ひかれそうになったお子様多数で、母、冷や汗。

イブもトラックを降りたあとは、みんなでミニカーを追いかけたり、トンネルくぐったり(チキン返上??)とにっこにこ。母がいなくなったことにも気づかない熱中ぶり。


CIMG1168.jpg

ダイイブもお友達も、少しの間にぐ~~~んと成長したことがよくわかりました。早いなあ。

楽しんだあとは、やっぱりあるいて帰るので、ペンギンに変身です。眠たくなったけれど、がんばって!と励ましつつ・・道に残った雪を踏んでは進み・・帰りの道のりも長いのでした。
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
冬、再来??
2008年02月04日 (月) | 編集 |
「わ、まっしろ!!」
CIMG1106.jpg

週末、実家から帰ってきました。実家では、最後までお外を駆け回り、ドロだらけ。やっぱり、温かいのですよ。疲れた二人は車にのったとたんに眠りに落ちました・・。約7時間のドライブでした。

そうそう、父さんのことは忘れることなく、目が覚めたらジャンプジャンプの大喜びで感動の対面(笑)を果たしたのでした。父さんも、会話が成り立つようになってきたダイイブにびっくりしつつ、やっぱりうれしかったみたい。
春気分で髪を短くした私は、ちょっと怒られましたけど・・。

さて、無事着いて一晩明けると・・一面の銀世界になっていました。
CIMG1110.jpg

すっかり、春だった私たち。こちらに来る直前に買い足したつなぎがいきなり大活躍です。
オレンジ色のかわいかったけれど、入らなかったのです(おなかが)、2着あったのはこの黒のみ。これを着たイブを見て、ダイは・・「ペンギン!」うん、確かに。


CIMG1095.jpg

まだまだ、雪が降りしきる中、9時前からお外へ。車もすっかり埋もれていて、父さんが雪かきするのを眺めつつ、二人は埋もれながら歩き回っていました。ちょっと、おっかなびっくりな様子で雪にさわってみたり。1日中、降り続いてたくさん積もりました。

こちらでは、まだまだ冬を楽しめそうなのでした。

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
冬休みはおわり。
2008年02月01日 (金) | 編集 |
我が家の裏山・・的な温泉。車で3分。
こじんまりとした秘湯です。週の半分はここでお風呂でした(今週は風邪で行けずじまい・・)
帰省中はのびのびしているかと思いきや、後追いや夜泣きもすごくて、私がお風呂にいれて、迎えを呼ぶとそれはそれは号泣でした・・3週間ほどは。今は、自分たちで走ってゆきますけどね。そんな号泣の2人も、この温泉なら、私とずっと一緒・・お気に入りの温泉です。

CIMG0539.jpg
湯船に立って、お湯の中を歩き回ることができるようになり、夏より、顔ひとつ分背が伸びていたことがわかりました。自分のうちのように、楽しむ二人。

普段から、飲み水はこの温泉水を使うようになっていました。
ひいじいじは、毎朝、野菜やみかんをここの売店に並べ・・なかなか好評のようです。
無農薬、低農薬の野菜、こちらでも我が家の野菜が口に入るチャンスが!!利用されてる方はいるのかしら??大地宅配
CIMG0543.jpg


私の数少ない妊婦時のハンドメイド。スリング2つとダブルガーゼのスタイ・・
スリングは結局あまり活躍しませんでした。クロスの抱っこ紐を時々、あとは両手でダブルで抱っこしてしまうことがほとんど。おんぶ紐も使わなかったな。
スタイは・・まだ女の子が生まれるかも??とか思いながらも作っていたなあ。
お役目ご苦労様。こちらのたんすに片付けてゆきます。

CIMG1084.jpg


長い冬休み。
私の・・いろいろな用事や通院やら・・、人手が必要なことをまとめてさせてもらいました。大家族の田舎生活。ぽかぽか日和。
ダイイブの五感はフル稼働して、何を感じ取ったのかしら?
おしゃべりも見違えるほどの上達ぶり。
一人暮らしを(多分)謳歌した父さんはびっくりするかしら?(毎日テレビ電話してたけど・・)


今日も、乾いた土を放り投げ、「もくもく~(機関車みたい~の意)」
加湿器のスチームや温泉の湯気も全部もくもく(笑)
CIMG1072.jpg

雪煙、もくもく体験ができるかしら。
週末、自宅へ戻ります!!

テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。