2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬休みはおわり。
2008年02月01日 (金) | 編集 |
我が家の裏山・・的な温泉。車で3分。
こじんまりとした秘湯です。週の半分はここでお風呂でした(今週は風邪で行けずじまい・・)
帰省中はのびのびしているかと思いきや、後追いや夜泣きもすごくて、私がお風呂にいれて、迎えを呼ぶとそれはそれは号泣でした・・3週間ほどは。今は、自分たちで走ってゆきますけどね。そんな号泣の2人も、この温泉なら、私とずっと一緒・・お気に入りの温泉です。

CIMG0539.jpg
湯船に立って、お湯の中を歩き回ることができるようになり、夏より、顔ひとつ分背が伸びていたことがわかりました。自分のうちのように、楽しむ二人。

普段から、飲み水はこの温泉水を使うようになっていました。
ひいじいじは、毎朝、野菜やみかんをここの売店に並べ・・なかなか好評のようです。
無農薬、低農薬の野菜、こちらでも我が家の野菜が口に入るチャンスが!!利用されてる方はいるのかしら??大地宅配
CIMG0543.jpg


私の数少ない妊婦時のハンドメイド。スリング2つとダブルガーゼのスタイ・・
スリングは結局あまり活躍しませんでした。クロスの抱っこ紐を時々、あとは両手でダブルで抱っこしてしまうことがほとんど。おんぶ紐も使わなかったな。
スタイは・・まだ女の子が生まれるかも??とか思いながらも作っていたなあ。
お役目ご苦労様。こちらのたんすに片付けてゆきます。

CIMG1084.jpg


長い冬休み。
私の・・いろいろな用事や通院やら・・、人手が必要なことをまとめてさせてもらいました。大家族の田舎生活。ぽかぽか日和。
ダイイブの五感はフル稼働して、何を感じ取ったのかしら?
おしゃべりも見違えるほどの上達ぶり。
一人暮らしを(多分)謳歌した父さんはびっくりするかしら?(毎日テレビ電話してたけど・・)


今日も、乾いた土を放り投げ、「もくもく~(機関車みたい~の意)」
加湿器のスチームや温泉の湯気も全部もくもく(笑)
CIMG1072.jpg

雪煙、もくもく体験ができるかしら。
週末、自宅へ戻ります!!

スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。