2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法の言葉。
2008年05月22日 (木) | 編集 |
「魔法の言葉って知ってる?」
そう友人から、聞かれたのは3月のこと。

友人は、それを知ってから、毎日毎日、この言葉を言う生活にしようと思ったんですって。
たくさん、たくさんの困難を乗り越えてきた彼女。
今もいろいろなことに立ち向かいながらも、彼と人生を共にすることを決めた彼女。
悩んで悩んで悩みぬいて・・だけど突発的に行動するところが私と似ていたりして(笑

そんな彼女が日々、この言葉を気にかけていたら、ツキが回ってきた(笑みたいと。

沖縄のビーチでの二人きりのウェディング。
「ついてる、ついてる、ありがとう!」繰り返しながら、願いをかける二人に(ポーズも編み出して!)、
雨はあがり、はだしで、手をつないで、砂浜を駆け抜ける花嫁と花婿。
とびきりの笑顔!!

こうやって、感謝しながら日々を過ごせるって素敵だな。






魔法の言葉はもともと、五日市剛さんという工学博士の方が、失意のどん底にいた20代の頃に、旅先で偶然知り合ったおばあさんから教えてもらった言葉とか。知っている方もたくさんいるでしょうね。


三つの魔法の言葉はとてもシンプル。


それは「ありがとう」「感謝します」「ツイてる」

この「三つの魔法の言葉」はどれもプラスイメージが湧き上がる言葉。そして、「日々の出来事に対する感謝」をあらわす言葉。

これらの言葉を口にすることで、私たちは自然とポジティブな気持ちになって、物事に素直に感謝出来るようになります。ツキを呼ぶ最大の秘訣は、日々「感謝する」というこころの持ち様ってことかな。
感謝することに気づけたら、それはもうツイテいる!のだと思う。

一つの言葉が、大きな湖に落ちた一滴の水のように波紋を広げて広げて・・



友人は、いろいろなつらい体験をプラスにとらえて、前に進める強い人。
こんなふうにポジティブに毎日を過ごしていきたい、
いつも、何かに気づかせてくれて、ありがとう^^




「心の持ち方って大事よ。だけど、もっと大事なのはね、言葉の使い方なの。
どんなことを口に出すかで貴方の目の前の状況が変わってくるし、貴方の心も変わってくるの。本当よ。」
よく考えてみると我々の心は意外と不安定であり、確かに言葉によってコロコロ代わることがあります。
心は言葉の影響をとても受けやすいものですね。 汚い言葉、マイナスの言葉を使うのをやめ、
ニコッと笑ってプラスのことを口にしていけば、自分の心も相手の心もとっても心地よい状態に安定していき、
自分のおかれた状況が、たとえどんな状態であっても気付かぬうちに好転していくような気がします(本からの抜粋)



私も、こうして笑える毎日にありがとう。
どんな些細なことでも、感謝して、前に進んでいきたい。

ダイイブ、私のもとに来てくれてありがとう。
いろんなことに気付かせてくれてありがとう。
私を支えてきてくれたみんなにありがとう。

出会ったすべての人に、すべての出来事に感謝します。
たくさん、笑ったり、泣いたり、悩んだり・・全部が今の私。
全部、全部、意味のあること。


そして、私もたくさんの幸せな魔法の言葉を紡いでいきたいと思うのでした。
素敵なお話を教えてくれてありがとう^^。


皆さんが、素敵な日々をつみかさねていけますように☆☆☆


スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。