2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴょんぴょん、ぐるぐる。
2008年06月13日 (金) | 編集 |

毎月恒例の体操。2日間連続参加で体力UPを目指すぞ!ゴーゴゴー!

手遊び中は、他のお友達の様子が気になってやっぱり集中できないの・・

立ち上がって、手を取り合ってぐるぐる回り始めたら、もう、周りなんて関係なし。
他の振り付けも関係なしの、ダイイブワールドでひたすら、まわり続けるのみ(笑)

CIMG5255.jpg


今月から、線路は続くよの歌で、新しい体操も加わって、にやりの二人。
お山をこえたり、トンネルくぐったり・・はお手の物になって^^


この、わっか、ぴょんぴょんはまだ上手ではなくて、入ってからその場でぴょん。
どんくささがなんとも言えない感じ(母の様??)
でもね、先月よりは上手になってるよ!
CIMG5270.jpg




本日の体操講座は、そんなダイイブを察知したかのようなわっか登場!
テーマはリズム感をつけよう~(*^.^*)

元気のよい先生・・初回よりペースダウンしたものの・・
準備体操の最初が、足を伸ばして座った体勢から、「はい、足上げて!」って太ももからピン!!
母・・準備体操の準備の必要を感じましたけど??

わっかをビューンと転がして、その最中に、「さあ、くぐって~!」
って、え?私?
三歳児の身軽さと比べられると悲しいけれど、トライトライ!
まだ、みんなが来る前から練習・・どたんばたんで、滑り込みセーフ・・セーフなのか??

CIMG5279.jpg


ダイイブには、まだまだ高度な技。(母にも高度でしたけど)

普通にトンネルくぐりをしたり、
部屋中の輪っかをぴょんぴょん移動したり・・
先生がイブの手を引いてくれたけれど、ぴょんぴょんができなくて歩いて移動です(-。-;)

2歳半位を境に楽しんで出来る子供たちと、まだできなくてドタバタな子供たちとはっきりしました・・
ダイイブも、いつも一緒のお友達も、参加してる子供たちの中ではちびっこ。
運動以前に言われてることがちんぷんかんぷんなのね・・

ちびっこチームは両足ジャンプの練習の時期。
2歳半から3歳になるとスキップもできるようになってくるとか。半年の差は大きいものです・・。
そのうち楽しめるようになるでしょう。

CIMG5281.jpg


一番ヒットは、電車ごっこ。
二人でも楽しい。みんなでつながるともっと楽しい(*^▽^*)

CIMG5287.jpg


この後もいろいろな体操あったんです。

だけど、ちびっ子チームみんな、ついていけない感あり。
眠たい&ごはん食べたい&知らないお友達&疲れた&できない&・・・
つまり、いやになって泣いてました。二人抱っこでした・・。

こうして、もまれて・・一つたくましくなった(はず)ダイイブなのでした。
お外に出たら、元気復活でしたけどね。

スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。