2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とことんきわめて・・。
2008年06月19日 (木) | 編集 |

「おさかなとしょかん」
が、水族館(ミニカー)のことを言ってると気づいたとき、ちょっと感動しましたよ~。
図書館でもなく、図書館の池のこいのことでもなく・・
「おさかな」と「としょかん」をくっつけた理解力?
なるほど、すごいわ~(親ばか・・)


さて、本当の図書館の返却日をいつも忘れそうになる私・・。

今回は大好きなバルンくんの続き?
おともだちやら、おさんぽやらを楽しませていただきました。
たくさんの車が出てくるけれど、ちゃんと覚えて喜んでいるんですよ~。
リピートしそうです^^

バルンくんシリーズ
↑に作者のこもりまことさんの作品が載っています。


お兄ちゃんたちみたいにここに座りたいよ~。
「べんきょう」するんだそうです。
ブルートレインと機関車の図鑑をもちこんで・・。


CIMG5346.jpg




のろまなローラー (こどものとも傑作集 (34))のろまなローラー (こどものとも傑作集 (34))
(1967/01)
小出 正吾山本 忠敬

商品詳細を見る


この本は、文字が多かったので、絵で楽しめるかな~と思ったら、
ちゃんとストーリーも楽しんで最後まで聞いていましたよ!!
のろまだけど、ローラー君がいないとみんな困っちゃうものね。



ひこうじょうのじどうしゃ (幼児絵本シリーズ)ひこうじょうのじどうしゃ (幼児絵本シリーズ)
(1994/01)
山本 忠敬

商品詳細を見る


ローラー君の挿絵を描いている方とおなじ。

飛行機にかかわるいろいろな車が登場します。
難しい名前の車があるもんだなあ~。
いろいろな役割の車があるもんだな~。
と、感心して読ませていただいています(笑)

それでも、ダイイブついてきますよ~。
何やら言ってるけど、ふとこの車の名前をつぶやかれても、私がついていけなくなりそうな予感。
お菓子(ごはん)を積み込む車とかすぐにインプット!


かもつれっしゃ (幼児えほん)かもつれっしゃ (幼児えほん)
(1997/06)
長嶺 太

商品詳細を見る


この本は、文字なし。挿絵のみ。
いろんな荷物を積んだ貨物列車が行き交うのを楽しみます。
(英語の日・・朝ひと暴れしたと書いたのですが、
朝食時に貨物列車シュッシュッシュッ~と歌ったら・・
はっときづいて、我が家の本棚に貨物列車が載っている本がない~!と怒って、怒って。)
そんなわけで、念願の貨物列車です、ふう。


かんかんかん
こどものとも123のシリーズで有名な本ですね。
読み聞かせで読んでもらって以来、お気に入り。
夜のふみきりでどんな列車が来るのかな~。
二人で、いないいないば~を繰り返している姿がほほえましいのです。

オムライスがレモンに見えちゃったのも、
なるほどな~と思わされた母なのでした。



CIMG5349.jpg

見ての通り、やっぱり乗り物ばかり。
でも、ストーリーやアプローチがいろいろなので、きっと吸収できていると・・
とことん、乗り物登場の本を極めればいいのです^^

「母さん、重いよ~。」
はい、自分のものは自分でね!(母の本も入ってるんだけど・・)



スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。