2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレトレ&胎内記憶
2008年07月31日 (木) | 編集 |

「母さん、好き?」「父さん好き?」ときいてみたら、

「母さん好きじゃない、おばちゃんが好き。」
「父さん好きじゃない。おばちゃんが好き。」
と二人揃って言われました。
おばちゃんって誰。どうもパン屋のおばちゃんが有力・・。

おいしいものにつられて、誰にでもついていかないように!!

************************


ぼちぼちトイレトレを始めた7月。 
すっかりトイレ嫌いになっちゃいました・・(涙

先輩ママ様。トイレに行きたくなる工夫を伝授してください(切実


保育園ではできてるみたいなんですけど^^:
家では事後報告のみ。(それでも大したもの^^)
おもらし万歳のままで時は過ぎています。

ダイは赤ちゃんのころから割とおしっこの間隔が開いていたのだけど、
今は朝昼晩の3回だけのことも多いです。
それで、寝ても朝まで濡れてないこともあって、ずいぶんためられるようになったようです。
水分もすごくとってるんですけどね。脱水かと心配したけど、毎日そうなんですよね。
だったら、トイレに行ってほしいのだけど、それはなかなか難しいみたい。

イブは事後報告もしないこともあり、ダイの方が早そうかな。

パンツは3層パンツに布おむつがほとんど。
布おむつもいらないかなと思ってはいるんだけど、家の中ではしています。
半日パンツ一枚でお外に行っても、濡らさないまま、帰ってくることがほとんど。
私は、ちょっとひやひやしてるんですけどね・・






DSC02817.jpg

よくお友達の胎内記憶を聞くので(ブログでも・・)、ダイイブにもさりげなくきいてみました。

何度か聞いているんですけど、

以前は、ぐるぐる回したら、「母さんのおなかみたい。」とダイ。

おなかの中で何してたの?と聞いたときは、
「白い車が来た。父さんがおいでって言った。ダイとイブが乗って・・」と。
これは、記憶なのか現実なのかわからないですね・・


今回は、寝かしつけながら
「おなかの中から何が見えた?」
ちっちゃい赤ちゃんがいた・・とダイ。お~~。
「母さん見えた?」
見えない・・
「明るかった?」
明るくない、夜・・・・
「冷たかった?」
冷たくない・・あったかい・・

とここまででしたが、なんともそれっぽい??


イブは「何色だった?」と聞くと「クロ」と即答。
「生まれてきたかった?」
まだまだ!まだまだ!だめよ~!!・・と走って行っちゃったのだけど。

切迫早産で早くから入院してた私。
毎日、こうやってまだまだ・・とおなかをさすっていたんですよね。
それは、教えてないので本当かな。


ダイにイブがいたの?と聞いても「赤ちゃん」と答えるあたり、ドキドキ。

本当に胎内記憶があるとしたらすごいな~。このお話が本当だったらすごいな~。
ダイイブから出てきた言葉に感動してしまったのでした。



*************************

ちなみにお友達の女の子は、たくさんのウサギがいたんですって。
そこから、あっと思ったら~、グルンって回って~、明るくなったの~ですって。
三才までは大きくなったら、ウサギになりたいって言い続けたというので、
ダイイブが葉っぱと言い続けることも、ちょっと気になる・・どんな状況だ??(笑


それから、年子の女の子と男の子。
どちらが先に生まれるかじゃんけんしたんですって。
で、女の子が負けたから先に来たんですって。
男の子は勝ったから、後から来たんだと、二人で言うので不思議。


私たちはどんなところから生まれてきたのでしょうね~。
子供は親や、生まれてくる時を選んでくると言いますものね、
こうして私たちのもとに来てくれたダイイブに改めて感謝の気持ちでいっぱいなのでした^^


長い文章にお付き合いいただいてありがとうございます。


スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。