2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴走電車・・。
2008年11月06日 (木) | 編集 |

「母さんはさわっちゃだめよ、アツいからね。
ダイイブがグツグツジュジュ~ってお料理してあげるからね。」

・・お砂場で繰り広げられるままごとに母は進入禁止です。

って言うか・・いろいろ怒っても怒っても・・こうしてそのまんまかえって来るよね。

ちなみに畑でおいもとカボチャをうんとこしょって引っこ抜くところから始まり、
ホウレンソウ山もりのサラダまで用意されます^^:
勝手に歩き回ると、
畑のホウレンソウ(雑草・・)踏まないで!
とさらに怒られます。




夕焼け山(紅葉してオレンジ色の山のこと^m^)を眺めながら、
てくてくと毎月恒例の双子の会へ。
一番乗りしたのに、ダンプをめぐってやり合います^^:
それでも、「交替、順番。」だいぶできるようになりました。

CIMG9074.jpg

双子ちゃん大集合しても、誰かが順番!というと
ずらっと列になって待ってたりする光景・・
さすが、日々、鍛錬されてるなあと笑ってしまいます。

CIMG9078.jpg

何度も何度もイブに壊されつつも、
積み上げたダイの傑作。
サイレンつきのタワー!
片付けの時間になって無残にも倒れてショックなのでした・・(泣)


CIMG9079.jpg

この頃、よく集まっていたので、
みんながみんなを恋しがっていたこの日。
帰り際も、仲良し度?ラブラブ度アップです。

「カンカンカン。車が通ります!暴走列車は止まってくださーい!」


彼女たちを車まで送り届けたら、

CIMG9086.jpg

恒例となった(笑)別れの握手。
まあ、この後もなかなか帰らないんですけどね。


いっぱい寄り道しながら、
ダイイブ電車も家までたどり着きました。
CIMG9089.jpg

そして、腹ペコ電車はおにぎりで元気を補給したら、
まだまだ、走り回るのでした。
(冒頭のおままごとへ・・)
スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。