2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインデー。
2009年02月17日 (火) | 編集 |

週末は私の両親が遊びに来ていました。
前日に、電話で話したいというのでかけたら・・
「すっごいレモンと、ちっちゃいミカンと、
おいしいミカンと大きなミカン、ください。」

と注文していました^^:

すっごいレモンって・・。
本当にあるんですけどね、レモンも。
すっごい・・すっぱい・・??

ちっちゃいミカンはきんかん。おいしいミカンは温州、大きなミカンはデコぽん。
私は分かるけど、解説ないと意味不明ですよね(笑




「じいじとばあばにあげるんだ~」
DSCN0234.jpg

お皿に、クッキーを乗せて、
じいじたちとのおやつを楽しみに待っていたものの
下についたよ~・・といった時点で待ちきれず、食べちゃったダイイブ^^:





父さんの仕事も終わって、じいじとばあばとおうちで夕御飯。

さあ、今日はバレンタイン。
母、自ら、チョコを解禁!
(今までも、不意に出会ってしまっているのだけど・・。)


「いらっしゃいませ~。チョコイチゴはいかがですか?」

目の前にドンと置かれたたくさんのイチゴとマシュマロ。
チョコをつけて、カラースプレーを乗せて・・。

ダイイブ、興奮!興奮!でした。
はやく~!はやく~!

あまりの真剣さと猛スピードさに、大人間も負けじと参戦!!

DSCN0235.jpg

ほっぺにゴロンと放り込んで、両手にキープ・・。

ほんとはね・・
かわいいお店屋さん風に仕上げたかったけどね。
結局、夕飯の支度しながら作ったものだから、
割りばしをさして、赤いひさしを渡しただけの、なんとも言えない仕上がり。
父さんにも、何とかならないの?これ・・。って言われました。
あ~、私も何とかしたかったけど、
お店ごとひっくり返る勢いで、あっという間に完売でした。

だから、いいことにしよう~!

DSCN0239.jpg

翌日も、「チョコある?イチゴある?」
とすっかり、チョコの味を知ってしまった2人。



父さんには、チョコレートケーキを焼きました。
ビターで、しっとりずっしり目のケーキ。

遊びに来てくれたテニス部の仲間と(先週は父さんの同期、今週はは私の同期)
みんなで、頂きました。


DSCN0285.jpg

そして、私のマタニティ服や、ベビーベッド、
旅立って行きました。
元気な赤ちゃんが生まれますように☆


スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。