2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読み聞かせ復活!!
2007年11月28日 (水) | 編集 |
まだ、本調子ではないけれど、大分よくなりました。
少しづつ、お外へ行こう!今日は銀行と郵便局のみ。
郵便屋さんに行くよ。というと「キャー」と喜びの声。郵便車とバイクをなでなでがお決まり。DSC04797.jpg

通り道の花壇にはクリスマスの雰囲気。すかさず、サンタさんをなでなで。
もみじの葉っぱを小川に投げ入れて、流れていくのがおもしろくて、しばし熱中!
DSC04799.jpg

帰ってきてから「ねんねする?」ときいたら、はっきりと「オナカスイタ」と申しました、イブが。サインではなく、言葉で!
朝、豚汁2杯ずつ食べた二人。お昼の納豆チャーハン・・3杯ずつ!!で、まだ食べたいと催促してました。インゲンの煮物とお芋のにっころがしも完食。食べるスピードも衰えるわけではなく、どこにこの量が入るんだ?ギャル曽根胃袋?
(最近ね、自分で食べたい!この順番で食べたい!じゃないと、いやいやの二人。さすがに納豆は躊躇したので、ぱらぱらチャーハンにしているのです。大好評です。)


母のハスキー週間も終わりの時が近づき、毎月、届く絵本も読んであげられるようになりました。ふたりだっこで、絵本を読む時間は、とってもあったかい。ふたりの真剣な目、次のページへの期待感がわかり始めた今日この頃。

今月の新顔は「めのまどあけろ」懐かしい感じの言葉のリズム、不思議な世界観がなんだか気になってしまう1冊。ダイイブもこのリズムのとりこに!


コチラは先月届いた「かくしたのだあれ」色々なものが、動物たちの絵に隠れていきます。まだ、かくれてしまったことがわからないのだけど、なにやら「あったー、あったー」と一所懸命指差して、喜んでいる二人。同じく、五味太郎さんの「きんぎょがにげた」も指差しが楽しい1冊。<a href=


自分で、買うとかたよりがちになってしまう私。意外な選択も楽しめるので、二人以上に待ち遠しいのは私だったりして・・
スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
 皆さん回復に向かっているようでヨカッタですね♪
 うちも引っ越し荷物の片づけがそろそろ落ち着いてきたのでご近所散策に行こうかなぁと思ってマス。
 ハスキーボイスでも絵本の読み聞かせをしてあげるなんて素敵なママさんですね。
 私も見習わねば。
2007/11/28(Wed) 20:20 | URL  | けんた’sママ #F6dVzi6E[ 編集]
五味太郎さんの作品ってなんだか面白いですよね
リズムとか雰囲気とか。
「か」ばっかりの本とか、どう読み聞かせていいやら
困りますです。
2007/11/28(Wed) 21:33 | URL  | べこまま #-[ 編集]
スゴイ!やはりふたりの食欲はただ者ではないですね^^
よく食べる子は、心身ともに丈夫っていいますから、
いいことだなぁと思います!

体調、だいぶん良くなってきたようで、安心しました。
ぶり返しも怖いですので、気をつけてくださいね。

絵本の読み聞かせの様子、
ふたりの真剣な表情が想像できます^^
とても幸せな時間ですね。
2007/11/28(Wed) 23:51 | URL  | ゆらゆら #-[ 編集]
ダイイブくん、お散歩はバギーに乗らないで
でかけられるんですね☆
ホントにおりこうさんだわ☆
私もそうしたいのですが、
2人とも全然違う方向に行ってしまうのでできないのです(涙)
それにしても相変わらずの食べっぷりに頭がさがります~。
読み聞かせの本、読んだことないので読んでみたくなりました。
子供に読み聞かせながらも、親も色々学ぶことって多々ありますよね☆
そんな素敵な本にこれからも出会っていきたいものですね。
2007/11/28(Wed) 23:57 | URL  | izutomoママ #-[ 編集]
ダイくん、イブくん、すごい食欲ですね~~!!!
大きくなるに違いないでしょうね~。

我が家も納豆チャーハンよくつくります。
タンパク質もお野菜も取れるし、
子どもたちも喜んで食べてくれるので一石二鳥です。

私も絵本の好みがかたよりがちなのです。
プレゼントでいただいたりすると、
「こういう世界もあるんだー」と新たな発見があったりして。
毎月届く絵本、これはとても楽しみですね♪
2007/11/29(Thu) 06:49 | URL  | miona☆ #-[ 編集]
お返事です
けんた’sママさん
やっと回復して、お出かけできるようになりました。ママさんのところも大丈夫ですか?引越しもお疲れ様、近所散策には新たな発見もありそうですね。
うちの中にいると、絵本、はずせなくなりますよー。

べこままさん
読み聞かせっておくが深いですよね、読む人によって雰囲気が変わるし、聞く人によっていろんな世界が広がって。まだ小さい二人だけれど、どんな世界を感じているのかな、きっと大人が思っている以上のことが繰り広げられてるのかも。
いろんな本を読みたいけれど、図書館では走り回る限り・・。

ゆらゆらさん
大分、体調復活です。ありがとうございます。
ただものではない食欲、確かにそうなんですよね、どこに入るやら。何を食べさせるかよりも、自分でやれる、みんなで楽しくの食卓をめざしていますが、2人はどれだけたくさん食べるかを目指しているような気がします・・・。

izutomoママさん
1歳半を過ぎてからだんだんとノンバギーの日を増やしています。確かに別々に行ってしまうんですけどね、楽しそう。ほんの少しの距離でも子供にとってはすごい発見なのでしょうね。
車の走る道は手をつないで!と言い聞かせています。
絵本、たくさんの出会いでキリがないですよね。引き込まれるように、真剣に聞いてくれるときの子供たちにはどんな世界が広がっているのか。いろんな出会い、大事にしたいですよね。

mionaさん
ほんとによく食べるので感心します。大人と同じだけの食事もぺろり。
納豆チャーハン、おいしいですよね。子供には大好評ですが,旦那には不評なので、平日ランチ限定です。
頂き物の絵本、自分では選べなかった世界と出会えて新鮮ですよね。ついつい、かわいい、きれいなものばかり選んでしまうので、おまかせ絵本は心強いんですよね。
2007/12/01(Sat) 12:31 | URL  | ぷーちょこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。