2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水仙まつり
2008年01月06日 (日) | 編集 |
こちらでないとできないこと・・眼科。2人をつれていくことができなかったので、付き添ってもらって行くことができました。8年以上使い続けてしまったコンタクトレンズをやっと、買い換えることができました。

さて、そんなドライブがてら、向かった先は・・・
CIMG0505.jpg

水仙まつり。

海に面した山の斜面に一面の水仙とその白さを際立てるオレンジのアロエの花。海にも光が反射して、明るいコントラストの景色です。
水仙の花の間を、風を切って走る2人。何度も転んで、鼻の頭すりむいて、そうやって駆け下りていくと、砂浜へ降りられます。

CIMG0520.jpg

砂浜の白い貝殻を拾い上げるイブと、砂をつかんでは岩の上や私の手にのせるダイ。

「うみ、うみ」と言いながら眺めてはいたのだけど、足もとに波が寄せてくると「きこえた~」と急いで立ち上がります。波の音にびっくりしたみたい。
風はあってもぽかぽか。波の中に入りたそうだったのだけど、それはまた夏に。

CIMG0532.jpg


今度は、階段と坂道をぐんぐん登り、灯台へ。
どちらを向いても海の雄大な景色も、2人にはあまり関係なしかな。風が強くなってきて、白波が立っていました。そういうのをウサギが走る と言うのです。

CIMG0524.jpg


「とうだい」が気に入った様子の2人は、何度も振り返りながら、そうつぶやいていました。イブはずっと貝殻を持ったまま。
海洋浴で元気充電の一日だったのでした。
スポンサーサイト
テーマ:双子の子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/07(Mon) 10:45 |   |  #[ 編集]
ぷーちょこさん、いくこです^^
もしよかったら、うちのブログにリンクを貼らせてもらってもいいでしょうか?(勇気がいってドキドキです~)
それでは、また★
2008/01/07(Mon) 10:57 | URL  | いくこ #69LEK7as[ 編集]
 ウサギが走るという表現初めて聞きマシタ。
 イナバの白ウサギとかいう昔話と何か関係があるのかしら???
 暖かそうで羨ましいなぁ。
 春が待ち遠しいデス。
2008/01/07(Mon) 20:49 | URL  | けんた’sママ #F6dVzi6E[ 編集]
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
もう、こんなに水仙が咲いているなんて、あたたかいんですね。ダイ君、イブ君もふだん得られない刺激をいっぱいうけているみたいで、背中がとっても楽しそう。
私も実家に長期帰省中です。こちらも暖かいので、心も身体も緩みっぱなしですよ。ほほ。雪の降る中出てきたので、別世界です。
今年もどうぞよろしくおねがいします。
2008/01/07(Mon) 22:49 | URL  | mimo #-[ 編集]
この季節に海辺で遊べるなんて、
そちらは暖かいんですね~。
うさぎが走るという表現、初めて聞きました!
何だか素敵~^^
ダイイブ君の楽しそうな様子を見て、
うちの子達も外に連れ出してあげなきゃ…
と思いました。(引きこもり生活が続いているので^^;)
2008/01/08(Tue) 00:34 | URL  | ++あき++ #-[ 編集]
お返事です
鍵コメさん
ありがとうございます。了解しました。

いくこさん
ありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。オーストラリアの様子を楽しみにしていますね。

けんた’sママさん
青い海が荒くなって白い波が立つと、それがウサギに見えることが由来のようです。イナバのシロウサギとは・・うーん、関係あるのかはわからないのですが。
ほんと、暖かくてびっくりですよ。

mimoさん
明けましておめでとうございます。
私も、出発するときは雪の中だったのですよー。こちらが暖かくてびっくりです。mimoさんのご実家も暖かいところなのですね。ええ、とろけそうです(笑)
雪遊びもいいけれど、たっぷりお外で過ごせる気候が助かりますー。

++あき++さん
お風邪の具合どうですかー?早く、良くなりますように。
こちらは暖かいので、年末の引きこもりも解消されました。海もそれほど寒くなくて!
ウサギが走る・・青い海に白波がたつと、それがウサギに見えることが由来のようです。確かにそう見えるかも!!
2008/01/09(Wed) 20:42 | URL  | ぷーちょこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。