2006年3月生まれの双子の男の子の、のんびり育児日記です。 二人の成長を見守る母のつぶやき・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠中期
2006年03月16日 (木) | 編集 |

2005年11/7.8(18週目)



  • 旦那の誕生日。ケーキ269は作れず、買ってきてもらう。ケーキ食べながらお腹ポコッ。初の胎動。父ちゃん子になりそうな予感。

  • 診察・・赤ちゃんは二人とも20センチくらい。頭は4センチ。頭と太ももの長さをみるそうだ。順調に成長している。


11/16(19週目)


休みがちな母親学級。予定日同じ頃のにんぷさんと。みんな、お腹目立たないし、動きもかろやか。私は、お腹と腰がいたいです。



  • 診察・・順調に大きくなり、エコーは一人ずつでも入りきらない。


12/6(22週目)



  • 診察・・1号・520グラム。2号・420グラム二人とも、逆子になっていた。エコーの最中、気持ち悪くて、目がまわる。そのまま。診察室で、数時間やすむ。


12/21(24週目、7ヶ月)



  • 里帰り前最後の診察・・1号・680グラム、2号640グラム。エコーの間に、二人ともくるくる回り続けていました。私の体重は+6キロ。

  • 中期は元気な日もあったけど、だるさと腰痛と胃の圧迫には悩まされた。でも、ここまで、よく大きくなったなあとほっとする。


 つわりが治まってきたのが、6ヶ月くらい。夏のひどさを思えば、動くのも楽な日も出てきました。お腹はどんどん、大きくなって、「そろそろ、予定日?」ときかれることも・・。臨月並みです。お腹が出た分、腰は激痛がはしるようになり、トイレはますます近くなり、うつ伏せが全くできないのはつらかったです。抱き枕や、毛布でお腹を支えていました。


初めての、胎動は感激でした。1号(ダイ)は私に、2号(イブ)は旦那によく反応していたので、2号は女の子だとおもってました。二人の赤ちゃんは胎動も違っていて、1号は、おっとり。2号は落ち着きなくくるくる。生まれてからも、納得の性格です。この頃から、性格の違いあったんですね。4Dエコーで顔が見えたり、成長がうれしかったです。


キャンセルした結婚式3件。出席1件(10月)・・でも、余興や、二次会の企画に協力できませんでした・・


家まで、会いに来てくれた友達に感謝です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
南部鉄器 スクエアパン
ル・クルーゼ ビュッフェ・キャセロール  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。